06

小森三紀子です。

先日の静岡マラソン2017では、生理予定日が重なって焦ったわたし。

なんとかやり過ごしたけど、多くの女性が毎月経験する生理(月経)がマラソン大会本番と重なると思うと、憂鬱ですよね。



今回は、そんな女性ランナー特有の悩みへの対応策を3つ紹介したいと思います。

自分でも出来そうだなと思うもの、ぜひ試してみてください♪


マラソンと生理が重なると困ること

マラソンと生理期間が重なった経験、ありますか?

私は、先月の石神さん女子マラソン2017で初めて本番と重なりました。



予定日より早かったためか極微量だったので、当日の体調にはそれほど影響無かったのが不幸中の幸いでした。

けど、やっぱり困ることがいろいろありました。

ナプキンの違和感
◆身体の変化、生理痛
◆完走後のダメージ倍増
貧血のリスク

などなど。



そもそも、“地面に足を着き、蹴って前へ進む”という走る動きの中で、常に赤血球が破壊されるんだそうです。



貧血の原因は、赤血球に含まれるヘモグロビンの数が減少することで体内に必要な酸素を運搬出来なくなり、酸欠状態になってしまうから。

赤血球ごとヘモグロビンが破壊されては、たまったもんじゃありません!





だから生理じゃなくても、マラソンを走っただけで貧血を起こしてしまうランナーは沢山いるみたい。

つまり生理中にマラソンを走るということは、貧血になるリスクが他の人より高くなるってことです!!!

これ、凄く困りますよね!?


生理期間が重なりそうなマラソンの前に行うべき対応策

その1、鉄分摂取を積極的に

貧血になりやすいのが分かってるなら、念入りな貧血予防のために鉄分を積極的に摂取しましょう。

鉄分には動物性に多い【ヘム鉄】植物性に多い【非ヘム鉄】に分かれていて、体内への吸収率は【ヘム鉄】のほうが高いそうです。

鉄分を多く含む動物性の食材といえばレバー(とくに豚)がおすすめだけど、植物性の食材では大豆、菜の花、小松菜、ほうれん草などにも豊富に含まれています。

とくに大豆に関しては【大豆イソフラボン】ていう女性ホルモンに似た成分をもっているので注目したいですね!



ちなみに、植物性の【非ヘム鉄】を摂取する際にビタミンCを含む果物、または肉や魚と一緒に摂取することで吸収が促進されるらしいので工夫してみてください!


その2、タンポンで出血をおさえる

私も新婚旅行のときに、1回だけ使ったことがあります。

正しく使用できれば、フルマラソンを走っている時間程度なら余裕で経血の出血をおさえてくれるので、ナプキンのゴワゴワ感、蒸れ、摩擦の痛みなども解決!

何も無しでは心配って思う場合には少ない日の昼用サイズのナプキンを当てておくと良いかもしれません。



ただ、タンポンは慣れていないと上手に挿入することが難しいっていうデメリットがあります。



私は1回挑戦して無理だったので、諦めましたwww



コツは【リラックス】【経血が多い日】だそうです。

よほど器用でない限り、練習が必要ですね・・・


その3、ピルを服用して生理周期をずらす

走010157

3つの対応策の中で、最も確実な方法がコレです。

他の2つは“生理期間中”の対応であって、肝心の貧血とか生理痛の緩和といった解決策にはならないからです。



ピルって聞くと抵抗感がある人も多いかもしれませんが、ポジティブな意味では生理周期を自分で管理できるっていう、とっても優秀なお薬です。





たとえばフルマラソン当日に生理日が被らないように時期をずらしたい。

そんなとき、ピルを服用していれば生理初日を予定日より早くすることも、遅くすることも出来ます。


産婦人科へ行くと、【低用量ピル】っていうものが処方されます。



数の単位は、1ヶ月28日分で1シート。

料金は1シート3,000円てのが主流で、月単位で購入できます。(少なくとも東海地方では)


ただ、ピルにもデメリットはあります。

1、医療行為ではないのでお値段は実費

2、身体が慣れるまでは不正出血(ピルを服用した場合、消退出血というらしいです)が起こりやすく、副作用が出る場合も。



また、最初の1ヶ月で生理周期をずらすっていうのも上手くいくか保障できません。
突発的に使えるほど器用なものではないので、挑戦するなら2~3ヶ月の服用期間を設けることをおすすめします。


おわりに

定期的に生理が来る女性ランナーなら誰しも抱える生理の悩み。

今回は、マラソン本番と生理期間が被ってしまった場合の対応策を紹介しました。


体調を整えるのも大事だし、走りやすいコンディションを自分で作るっていうのも一つの選択です。



何より悲しいのは、生理であったがゆえにタイムだ出ないとか、苦しいレースになることです。

出来るだけそうならないよう、努力できるところは是非してみてください♪



ではまた!

小森三紀子

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29