小森三紀子です。



12月4日に行われた、2016年のお伊勢さんマラソン、ハーフマラソンの部に参加してきました♪



rp_00861.png

%e3%83%a9%e3%83%b3037

ハーフマラソンの作戦

今回のお伊勢さんハーフマラソンは、私にとって2回目のハーフマラソンでした。

1回目は、第2回飛騨御岳ハーフマラソン
ちゃんとTシャツももらってきましたw

%e8%b5%b0170

このときは、標高差がなんと200メートル以上という、初心者でなおかつ運動未経験で育ってきた人間にとってはとんでもない地獄のようなコースでした・・・


御岳のときは、後半の上り坂がほんとに辛くて、最後の5㎞あたりから歩いてしまっていたんですよね。

最初は上り坂だけ~と思っていたのに、ついつい平坦になっても歩いてしまうほど。

そんなだから、結果は2時間31分37秒なんて腑に落ちないタイムになりました。



走れてればなぁ~、20分台でゴールできたんだろうな~って後悔しかなかったですw
%e8%b5%b0167


前回の反省を踏まえて立てた作戦

今回の作戦は、


第1に、ペース配分を乱さないこと。
第2に、疲労や痛みなど、身体の変化に対応する。
第3に、坂道でも歩かない!!!



前回のハーフマラソンでは、前半で体力を温存しきれず後半の坂道に対処することが出来ませんでした。


もっとも、山と平地では全く条件が違うので比較も難しいけれどw




でも、ペース配分を意識するのはどんなマラソン大会でも大切な事です。

イーブンペースで走るって結構難しいみたいで、後半でバテテしまって一気にペースダウンしてしまうランナーは多いみたいですね、





今回のお伊勢さんハーフマラソンでの私のペース配分はこんな感じでした!!
 ※赤のラインは心拍数の変化を示しています。
%e3%83%a9%e3%83%b3042

心拍数は給水ポイントや上り坂などで乱れている部分はある物の、大体155~170くらいを移動して、平均161bpmという結果に。

御岳のときには標高差と疲労で乱れに乱れまくってこんな感じでしたので、それに比べたらかなりの進歩です!!!
 ※緑のラインは標高を示しています。
%e3%83%a9%e3%83%b3048-300x193





この結果からいくと、ペース配分は完璧です!!



上り坂や下り坂など、ちょっと辛いなって思ったらペースを落ち着かせていたので走る感覚を大きく狂わされることはありませんでした。



もちろん、坂道でもちゃんとランニングの姿勢を維持していましたので歩いてません!!!笑
歩いたのはエイドステーションで水分補給をしたときくらいなので、こちらも許容範囲。



走りながら水分補給できる人ほんと尊敬します!!!

というわけで、今回の作戦は成功しました☆


反省と次の課題

今回、ペース配分は完璧でした。

辛いときには落として、余裕が出てきたら上げるという、適度にバランスを取れていたと思います。



ただ、フルマラソンの半分の距離であるハーフマラソンのラストにしては心拍数が低かったので、せめて最後はペースアップしてラストスパート頑張りたかったなっていうところ。


今回は右膝に違和感を抱えていたので、金沢マラソンの時のようなラストスパートは出せませんでした!
%e8%b5%b00044-300x168



またこの時みたいに最後飛ばしてぇなwww





この時は逆に全体のペースを控えめにしすぎていたので、もうちょっとペースが上がっててもよかったのかなって思うところもありましたし・・・難しいです。



今の私はマラソン暦1年未満なので、のびしろも大きい時期だから、自分の理想のペースが大会のたびに毎回変わるんですよね。



まだまだ私は出来るぞってことなんで良い部分でもあるんですが、いまひとつ自分の本領を発揮できないのが悔やまれますw

まとめ

前回の第2回飛騨御岳ハーフマラソンで悔しい思いをした分、今回のお伊勢さんマラソンではペース配分を守れて、作戦成功しました!!


なんならタイムも20分以上速くなっていたので、前回の反省を活かすことが出来てよかったなと思います。




ただ、今回も前とは違う反省が見えてしまったので・・・また次のマラソン大会では違う作戦を考えなくては。



まだまだ、初心者ランナーは頑張ります~



ではまた。



小森三紀子

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29