小森三紀子です。

昨日2月4日は愛知県知立市にて、第16回知立市マラソン大会に参加してきました~!


ラン116

私が参加したのは、10㎞の一般男女部門です。
10㎞は第16回知立市マラソン大会の中で一番長い距離でした!

今回はこの10㎞一般男女部門のコース振り返りと、走ってきた感想をまとめたいと思います。


知立市マラソン大会コース

知立市マラソン大会は知立市役所前交差点付近をスタート知立中学校校庭をゴールとした知立市内の道路を走るマラソン大会です。

といっても、参加部門が1㎞・1.1㎞・3㎞・5㎞・10㎞と比較的短い距離のマラソンなので、ハーフマラソンとかフルマラソンみたく膨大な規模でのコース確保はしていません。
ラン120


最も長い距離、私が走った一般男女10㎞のコースはこんな感じでした。

ラン119


「え、これだけ?」って思うかもしれませんが、それもそのはず。

一般男女10㎞は、5㎞のをコースを2周走る周回コースでしたww



1㎞や1.1㎞コースは途中で別の道へ入って知立中学校へ戻り、3㎞コースからは折り返し地点が設けられていました。



ちなみにアップダウンについてですが、やや急な上り下りが1か所ずつある程度で、その他は意識しなければわからない程度に上ったり下ったりを繰り返す感じ。

この程度のアップダウンでの10㎞走なら膝を痛める心配はないし、とても走りやすかったです!

ラン117



ただ・・・昨日は風が強くて、周回コース前半の3㎞弱は向かい風が辛かったですね。

後半は強い追い風のおかげで身体は軽かったけどw


小学校低学年から参加できる

知立市マラソン大会は、小学生から参加できるマラソン!



最も短い1㎞は小学校低学年が対象。

1.1㎞では小学校高学年が対象となります。

3㎞は中学生男女が対象で、一般男女(大人)が参加できるのもこの距離からでした。

10㎞に参加する多くの大人が一般ランナーですが、中には学生陸上部っぽい集団とか、「知立」と書かれたユニフォームを着た駅伝チームの選手っぽいランナーもお見掛けしました。


この知立のユニフォームを着た選手は終始、独走状態!

鍛え抜かれたであろう身体つきもランニングフォームもかっこよかったです♪


市町村規模の良いところ

知立市マラソン大会は、市町村レベルでの企画ならではのメリットを感じられたマラソン大会でした。

私が過去に参加したマラソンはテレビ局主催のものとか、都市型のフルマラソンとか大きなイベントマラソンが多くて、市町村規模で地元感漂うマラソンって実は初めてでした!


拠点が知立中学校という事もあってか、親子連れも多くてにぎやかでしたよ~

おそらく地元の小学生たちがこぞって集まり、お友達や家族と一緒に参加するパターンなのでしょうね。


走っている最中も、伴走者の大人が子供たちを誘導したり応援したりしていて微笑ましかったです♪

10㎞走っている最中も、沿道で「パパ~!」と叫んでいる子を何人も見かけました。

走り終えた後はボランティアの方が用意してくださった豚汁をいただきました。

八丁味噌っぽい甘めの味付けで、ダッシュした後の身体に染み渡る~!!!


さすが愛知。

地元愛って素敵です。


まとめ

昨日は愛知県知立市で開催された、第16回知立市マラソン大会に参加してきました!

大人になってからマラソンを始めた私にとって市町村規模のマラソンて何気に初めてだったんですけど、地元感が強くて楽しかったです!


人混みでごった返したマラソン会場よりも、中学校を拠点にこじんまりと開催されるマラソンの方が居心地も良いですねw

豚汁も美味しかったし、頑張った甲斐がありました~


ちなみに、今回の私の10㎞走は来月の名古屋ウィメンズマラソンのトレーニングも兼ねてけっこう本気で走りましたw

2年前に初めて10㎞に挑戦した時の記録は1時間03分19秒だったんですけど、昨日の知立市マラソン大会ではなんと10分以上タイムを縮めて52分21秒でゴールしました♪

サブ4目指して、引き続きがんばるそ~!

ではまた。

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29