走0003


小森三紀子です。

一昨日はRunfeetの水曜クリニック!

雨上がりの富双緑地公園で芝生ランニングしてきました~!


トレーニング内容

走0005


昨日のトレーニング内容は、60分ジョグ+200m×7本!

当初は200m×10本て聞いてたけど、お天気やらランナーの顔ぶれで変更してくれたっぽいです。
郁恵コーチの優しさに感謝ww


60分ジョグは、無理のないペース。

写真をご覧の通り、平均ペースが1kmあたり7分21秒ということで、ショートLSDみたいな感覚で走ってました!

ジョグの後は、200m×7本のダッシュ!!

走0002



私は58秒前後のイーブンペースを維持し、ラスト2本では55秒を切るペースアップに成功♪

一緒に走る人で大幅にペースを上げてくるランナーがいると、こちらも引っ張ってもらえるので有り難いですね。



トータルのメニューとしては、この前のファルトレクに比べると、同じコースでも疲労感がぜんぜん違ったww

前回はファルトレクで身体が悲鳴をあげているところに100m×10本っていう追い討ちをかけるメニューだったから、凄くきつかったです。

【ファルトレクの記事】⇒ファルトレク効果を実感、サブ4.5を目指して芝生を駆け回る

芝生って快適

昨日は富双緑地公園にて60分ジョグ&200m×7本を実施!!



予定では10本になっていたけど、天気やらランナーのレベルに合わせて本数が少なくなってました。
郁恵コーチの優しさに感謝w

富双緑地公園は総芝生なので、すごくランナーにとって嬉しい練習場所です。

 【富双緑地公園の環境についてはこちらの記事から】⇒四日市市民お勧め!芝生ランニングに最適な富双緑地公園

この日は生憎の雨模様でしたが、いざ練習会が始まると曇り空へ。

60分ジョグが終わる数分前からポツポツ降り始めて、200mダッシュが終わりダウン&ストレッチを始める頃にまた雨粒が大きくなっていくっていうお天気でした。


芝生+雨の相乗効果

雨の日って何をするのにも憂鬱になりがちだけど、ランニングを始めてから雨が好きになりました。

というのも、雨の日って気温が下がるから6月~9月にかけては涼しく走れる!

また雨の効果で空気も潤い、呼吸が楽になります。


晴天の真昼間に比べたら、雨のほうがよっぽど走りやすい!!

私のおすすめは、小雨よりちょっと強めの雨です。



下着までびしょ濡れになるけど、汗のべたつきが流れ落ちてくれるから走った後、案外快適だったりしますw


ベアフットに最適

この日は久しぶりにランニング足袋MUTEKIを履いて走りました。

雨なのでランニングシューズが濡れるのは嫌だったし、富双緑地公園は全面芝生だからベアフットランに最適!ってことで迷わず下駄箱から引っ張り出した♪



靴下を履かず、裸足の状態から直接履いてました。

そしたら水にぬれて摩擦が強く、鼻緒部分にあたる人差し指の付け根に水ぶくれができちゃった。

けど、痛みこそあったものの物凄く快適に走る事が出来ました。



シューズの中でグチョっとなるあの不快感は一切有りませんでしたし、ネックは靴擦れだけ。



さらに200mラスト1本はMUTEKIを脱いで、本当の裸足で走りましたw

理由は2つあって、

・靴擦れを気にせず走りたかった。
・最後に裸足で芝生を走りたかった。

周りからは「痛く無いの?」って心配されたり、引かれてたけどw

ダウンジョグのときにチクっとしたので後で足裏見たら、短いトゲみたいなのが刺さってました。

でも指ですぐ抜けたので許容範囲!

こういうトラブルもあるので、裸足になるのは勇気が要りますよね~



私の中では、1周回って安全確認をしてから脱ぐっていうマイルールは設けるようにしています。



どのルートを通れば障害物(小石など)を避けて安全に走れるかをチェックすようにしているんですが・・・

ダウンジョグのときは、200m終了後すぐにその日初めて通るルートを走ってたので、油断しました!!


まとめ

一昨日はRunfeetの水曜クリニック!

雨上がりの富双緑地公園で芝生ランニングしてきました。

久しぶりのランニング足袋はやっぱり良いですね。

芝生のメリットが最大限に発揮されるので、身体にも刺激たっぷりでした!



ベトベトに濡れちゃったから、しっかり乾かさないと!
走0004


ではまた!

小森三紀子

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29