%e8%b5%b000764

小森です。

今日は、最近入会したRunfeet(ランフィート)というランニングチームでの練習会に参加してきました!!
場所は、三重県四日市にある霞ヶ浦緑地公園のトリムコース(四日市ドームを囲うようなコース)という場所。


今日の練習メニュー


本日11月2日(水)のRunfeetの練習内容は、インターバル走でした。



中身は3㎞、2km、1kmの3つの距離をジョグで繋いでいくというもの。

後半に向けて、ペースアップを図れるように距離設定を工夫しているんだそうですw


インターバル走って、ランニングチームに入る前に主人と練習していた頃は400メートル×5本とか、短い距離で行っていたんですよね。

それが、ランニングチームに入ってから【ロングインターバル】というトレーニングを知って、長い距離でのインターバル走というトレーニングに触れるようになりました。


初心者あるある、自分のペースが分からない

私はキロ5分40秒くらいのペースで走り始めたグループだったんですけど、幸か不幸か先頭に立ってしまったんです。

それで、最初はコーチが一緒に走ってペースの目安を教えてくださったのですが、コーチが離れた途端に、今キロ何分何秒で走ってるのかが分からなくなってしまいました。



初心者あるある、自分のペースが掴めない病ってやつ。



おかげでどんどんペースアップしてしまって、気がつけば500m毎に表示されるラップはキロ5分で走るタイムに。

1回目の3㎞を走り終えて、繋ぎのジョグでは一緒に走っていた方たちから「速かったね!!」と突っ込まれる始末。

完全にペースを乱した犯人なので、とてもいたたまれなかったです!><

しかも、次の2キロでは後半でスタミナ切れを起こすっいうポンコツぶり・・・ww

本当は1本目より2本目、3本目とペースを速くしていく内容だったにも関わらず、そんなにペースは変わらないっていうね。


%e8%b5%b000765

↑は、今回のトレーニングでのペースと心拍数の変化様子です。

(著しく低下しているのは繋ぎのジョグや給水しているポイント)



落ちてはいないけど、そんなに上がってもいません。



ラストの1㎞のインターバルでは、他のメンバーが全力ダッシュでスタートしたのでつい同じ勢いでスタートしてしまったけど、すぐに力尽きてしまいました。

ただ、微々たる差ではあるもののペースも心拍数の上昇も最も著しい変化が出せたんじゃないかなっていう主張だけしておきますw



嬉しかったのは、ラストの1kmでなんと4分55秒でゴールに辿り着いたみたい!!!

キロ5分半で限界といっていた頃よりも成長したかも?


トレーニング効果および今後の課題

今日のトレーニングでは、10月23日に参加した金沢マラソン2016移行にたぶん初めてガッツリとした練習をしました。

疲労も抜けて、すっかり元通りに戻った身体でトレーニングをするのは久しぶりでした。


心拍数も著しく上昇させることが出来たし、トレーニング後ならではの疲労感も残って良い感じです。

頑張った感じが残るのは嬉しいww



そして今日のトレーニングで垣間見えた、私の課題も。

少しずつペースアップが出来てきたので、これからは自分のペースを把握したり、キロ5分40秒ならそれにあわせたペースを自分で刻めるようになること。

これができるようになりたいなぁって言うところの反省です。
最初頑張りすぎてスタミナ切れにもなりたくないし!!


これはもう、ひたすら練習を重ねるしかないと旦那からも言われているので、練習あるのみだなって思います。


まとめ

今日は、私が所属するランニングチームの練習会に参加してきました。
本日11月2日(水)のRunfeetの練習内容は、インターバル走。



3キロ、2キロ、1キロを少しずつペースアップしていくというロングインターバル。

フルマラソンの疲労が抜けて、久々にガッツリ練習してきました♪



今後の自分の課題であるペースを刻む意識も育てて生きたいところです。



ではまた!

小森三紀子

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29