こんにちは、小森亜希斗です。

 10月に入って段々と日が暮れるのが早くなってきましたよね。



 マラソンランナーにとっては走りやすくなる季節であるけど、サラリーマンにとっては練習時間に困る季節だとも言えます。




 都会に住んでいる人は夜でも街灯や建物の明かりがあって走るのに困る事は無いのでしょうけど・・・

 僕のように田舎に住んでいるサラリーマンランナーにとっては冬場の練習時間の確保というのは1つの課題だと思います。

 そんな冬場、田舎に住むサラリーマンはどうやって練習をすると良いのか、というのを考えてみました。

トレッドミルを使う

 トレッドミル、いわゆる室内ランニングマシーンを使ってトレーニングをする、っていうのが一番に最初に思いつきました。

 トレッドミルはスポーツジムに行けば必ず置いてあるので、スポーツジムに通う事で練習時間と場所を確保する、と言う選択肢。

 ただし、ジムに通うのはあまりお勧めでは無いです、個人的に。


 というのもコストがかかるし、時間もかかるからです。



 コストはともかく時間がかかるのはサラリーマン的にNGですよね?ジムが家の隣とかなら良いんでしょうけど(笑)

 かと言って自宅にトレッドミルを買うというのも少しハードルが高いです、ジョギング程度のスピードでの練習なら良いけど10Km/h以上で走れるトレッドミルは高価だし置く場所も必要ですからね。



 こういう事を考えるとトレッドミルを利用する、というのは中々難しいと僕は感じます。

 エアロバイクでクロストレーニング

 直接走るわけでは無いけどクロストレーニングとしてエアロバイクを導入する、というのも1つの手段かもしれません。

 エアロバイクはトレッドミルと違って価格も安いし省スペースで済むので自宅にも用意できますしね。

 難点は・・・


 ランニングでは無い、って事でしょうか。。。

 バイクトレーニングはランニングのクロストレーニングとして有効なのは僕的にはすごく実感しているんですけどね、やっぱり自分の脚で走ってトレーニングしたい、って言う人は多いと思います。

 そう考えるとエアロバイクを使ったクロストレーニングは最前の手段だとは言えなさそうですね。

ヘッドライトを使ってランニング

 ヘッドライトを使ってランニングをする、というのが夜間のラントレーニングとしては一番良いのかな、って思います。

 走る道さえ見えれば、いつもの道で練習ができるわけですからね。

 難点はヘッドライトの重さかな、って思ったんですけど付けてみると意外とそんな事も無くて重さを感じる事無く走る事ができます。

 僕が使っているのは、登山用に買ったLED LENSER っていうメーカーのH7R2って言うモデル。

16-10-19-19-19-04-336_deco




 ランニング用では無いのでちょっとゴツイけど、その分明るさは十分です。明るさは光量を調節できるんですけど最大で300lm(ルーメン)となっています。

 300lmって言われてもピンと来ない人が多いかもしれないけど、ランニング用として売られているヘッドライトが100lmぐらいなので十分に明るいです。

 個人的にはこれぐらい明るいと夜道も安心して走れます。

 ちなみにH7R2の場合、重量は165g程度。

16-10-19-19-18-00-822_deco

 ランニング用のNeoが88gなので100gも変わらず、そんなに大きな差では無いと思います。

 実際に使っているんですけどヘッドライトはおすすめです。

まとめ

 という事で冬が近づいてきたので暗くなってからの練習方法を幾つか挙げてみました。


 他にも夜間開放している競技場に行く、とか方法はあると思うけど、ポイントは以下に時間とコストを掛けずに普段の道で練習できるか、だと思います。

 設備がある練習場まで行って練習できるのが一番良いのですが、サラリーマンには時間という制約条件がありますからね。



 そういった意味でもヘッドライトを使って自宅周辺でトレーニングをするという方法がベストだと思います。

 ただし、全く車も通らないような道路だと、別の意味で怖いので注意が必要です。

 ※動物とか変質者とか

 以上、夜間の練習方法についてでした。



 では!



 小森 亜希斗

LED LENSER(レッドレンザー) ヘッドライト H7R.2 【明るさ300ルーメン/実用点灯6時間】 7298 [日本正規品]

投稿者プロフィール

小森 亜希斗
小森 亜希斗
2016年4月よりランニングを開始。
33歳からのスタートでどこまで行けるのか!?

【自己ベスト】
10Km 43:48  鈴鹿サーキット
ハーフ  1:34:27  お伊勢さんマラソン
フル   3:48:45  富山マラソン