rp_00865.png



小森です。

今年(2016年)のお伊勢さんマラソンでハーフマラソンを完走してきました!

実際に2時間10分をかけて21.0975kmという距離を走って改めて実感したのは、ボクサーパンツがマラソンにお勧めであること。

ボクサーパンツって男性には十分すぎるほど浸透しているので、女性ランナーにぜひ広まってほしいです!!!



ただし、注意してほしいのが「男性用」と「女性用」を守ること。

その理由について、今回は私の実体験をもとに解説していきたいと思いまーす!(`・ω・´)ゞ


私がボクサーパンツに興味を持ったきっかけ

普段のインナーにゴムの締め付けによる不快感や、生地の伸縮性に欠けているあたりに不満を感じていた私。

そんな時に旦那がトランクスからボクサーパンツにわざわざ穿き替えてマラソンの練習をしているのを見て、‟女性もボクサーパンツのほうが快適なのでは??”と思ったのが、私がボクサーパンツに興味を持ったきっかけでした。


男性用のボクサーパンツは値段は安いけど女性に合わない

ランニング関連のアイテムを購入するとき、いつも行くスポーツデポ桑名店で物色してみたところ、女性用のボクサーパンツが見つけれられませんでした。


そんなわけで、男性用のボクサーパンツを購入。
スポーツ仕様とかじゃなく、わりと普段着でも使えるようなタイプなので値段は安かったです。



しかし最初に購入したLサイズでは大きすぎたため、新にSサイズを買い直し!!

すると、思っていた通り女性用のインナーで感じていた不満が解消されたんです♪





けど今度は部分的に布が余ってしまう悩みに直面しました・・・
男性と女性の身体の構造の違いで、完全には身体にフィットしなかったんです。

参考までに、私のボクサーパンツ(女性用)と旦那のボクサーパンツ(男性用)を並べてみますね。


%e8%b5%b000866

旦那と私は身長が同じなので、サイズ感など見た目の違いは男女の身体の違いがそのまま表れてると思って頂いてOKです。
%e8%b5%b000859

女性用と男性用では履き心地が違う

上記で触れた身体の構造の違いについて、もう少し詳しく解説します。

女性と男性では身体の構造上、お尻の形や凹凸といった違いがあるため、下着の構造も変わってくるみたい。



あと、履き比べてみると女性用のほうが伸縮性フィット感が高いなって思いました。



これも、身体の形が違うからかな。

女性用のインナーは、とにかく身体のラインにピッタリフィットするようになっているみたいです。
%e8%b5%b000870



一方で、男性用はとにかく股の部分の布面積が広い!!!!(察してくださいw)

%e8%b5%b000867

うちの旦那のボクサーパンツが特別仕様なわけではなく、一般的にこんなデザインになっているようです(^▽^;)

女性にとっては不必要な面積なので、いくらサイズを小さくしようともこの部分だけは切るか縫うかしない限り、どうにもなりません!!!

女性に嬉しい、下着の中にもう1枚の布

下着の中に布が1枚プラスされてるって聞くと、女性ならピーンとくるかもしれません。



そう、これです!!!


%e8%b5%b000869



私が購入したCW-Xの【ウィメンズ】スポーツのボクサーパンツには、サニタリー用ショーツのように、股の部分に触れる布がついていました。

rp_0062.png



CW-Xの【ウィメンズ】スポーツは、とくにスポーツをする女性を応援するためのインナーなので、こういった配慮がされているのかもしれません。



しかし、こんな構造になってると知ったら値段が半額以下だとしても、もう男性用のボクサーパンツは穿きたくないなって正直思ってしまいますww


まとめ

男性用と女性用のボクサーパンツの違いについて、実際に私が体験した商品をもとに解説してみました。

女性の場合、やはり男性用で探してしまうと自分に合ったボクサーパンツを見つけるのは至難の業かと思います。





というわけで、頑張ってる女性ランナーの皆さんにはぜひ女性用のボクサーパンツを穿いてほしいなって思います!

値段は確かに男性用のボクサーの方が安いけど、履き心地が全然ちがいます!!!



私のおすすめは、CW-Xの【ウィメンズ】スポーツというシリーズのボクサーパンツ。



ちなみにこのシリーズ、ボクサータイプ以外の種類も取り揃えていますので、他のインナーを試してみるのも有りだと思います♪



ではまた!


小森三紀子

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29