小森三紀子です。

女性ランナーの人は必ず持っているべきアイテムがあります。

それは、スポーツブラ


走022

スポーツブラのおすすめポイント

よくあるブラと違い、一般的にワイヤーもホックもありません。



それでいてフィット感、安定感も抜群
走っても胸が揺れない(巨乳のお姉さんは多少揺れるかもしれませんが)



ホックが無いので、床に寝ても痛くない!!

どんなに柔らかいマットの上でも、ホックがあると寝転んだとき痛いんですよね。


それに、普通のブラで走っていると、どうしても胸が振動に負けてしまうんです。

ちょっと早めに走ろうと思ったら、重力で引っ張られて痛くなってきます(;´Д`)



よほど安定していないと、胸の揺れが気になってランニングに集中できません。

私は最初スポーツ用ブラなんて考えもしませんでしたけど(そんなガッツリ走る予定じゃなかったし)そこそこな距離を走るようになってから、胸が振動で引っ張られて痛くなってきたんです。

ブラって、物によって安定感も違うじゃないですか?

範囲の狭めなブラあまりフィットしないことが多いし、カップ付きのものやヌーブラのような貼り付けるタイプのブラなんて、支えているようで出来ていませんからね!!



こういったブラを選ばないようにすることも重要でした。

しかし、一度スポーツブラを着用してみたら全然違ったんですよ。
最近はスポーツブラじゃないと、安心して走れません!


私が抱いていたスポブラのイメージと最近のイメージとのギャップ



私が小中学生の頃は、思春期兼成長期である女の子向けに、シンプルなスポーツブラが流行ってました。

今はどうなのかわかりませんけど、スポーツショップで見かける大人女子向けのスポーツブラはデザインも色も豊富で、とってもおしゃれです。

水着のような形で、しっかりと胸を支えてくれてます。


走018

私は実際には見たことはありませんけど、ドラマとかジムの宣伝などで、スタイルの良いお姉さんがスポーツブラだけでトレーニングしている画、よくありますよね。



下着っぽさが無いので、見られることにもさほど抵抗を感じないデザイン。


私も、スポーツブラの時は屋外の駐車場で普通に着替えてますwww


それくらい、デザイン性が高いんです。


そして、谷間を求める女子へ朗報!!


おっぱいが振動で揺れないようを押さえつけているだけに、スポーツブラは胸の谷間が出来やすいです( *´艸`)



ちょっと胸元の空いたシャツを着たら、物凄く胸を強調してる人になれます!!


普通のブラじゃあんな安定した谷間できないよ(*´ω`*)


スポーツブラのちょっとだけ困るところ。

スポーツをする女子の強い味方のスポーツブラ。
そのデメリットは、身体にピッタリすぎて脱ぎ着が大変なところです。



背中のポジションが収まりにくかったり、脱ぐときには摩擦で肌から離れなくて、無理に引っ張ると肩や腕がつりそうになりますw



汗をかいていると余計にね!!



背中側だけ誰かに手伝ってほしいくらいです……



あと、フィットするといっても胸をギュっと潰して固定させている状態なので、ぶっちゃけつぶしているんですよね。

おかげで外した瞬間の解放感が気持ちいです。


だから、、、その、おっぱいの大きさを気にしている方は、スポブラを外した後にマッサージしてあげるといいかもしれません( ;∀;)


普段用のブラに付け替えるのも、胸の形を整えるって意味ではお勧めです。



おわりに

今回はスポーツブラについて語ってみました。



胸があることを忘れるくらい、
・運動するときの安定感に優れている。
・デザイン性が良く、下着っぽい感じも無い

デメリットとしては、
・肌にピッタリすぎて脱ぎ着しづらい
・胸を強引に圧迫してしまう。


スポーツブラにはデメリットもあるけど、胸って大きくても小さくても振動にデリケートなんです。



ずばり、気を遣わないと将来、思った以上に垂れます

そしても悪くなってしまいます!!!

今は張りのある綺麗な胸でも、ランニングで揺れて乳腺に過度なダメージを与え続けたら、何十年か後のわたしたちのおっぱい事情に物凄く影響してしまうんですよ。


今のデメリットより、将来のデメリットのほうが恐ろしいですね。


実際に使用してみて私が思った事しか書いてません。
ちょっとでも参考になれば嬉しく思います♪




ではまた。

小森三紀子

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29