走010274

今年のGWに購入したナイキ フリーランでクロスカントリーを実施してきました。
場所は、三重県民の森。

マラソンクリニックRunfeetで教えていただいた、1周約2.2kmの周回コースに挑戦~♪

シューズの特性

ナイキ フリーランは、いわゆるベアフットラン(裸足)向けに販売されているランニングシューズ。

ソールは厚いんだけど、柔らかい素材で作られているので非常に柔軟性があるのが特徴です。

走010275


裸足だと危険な小石や枝などの障害物から足を守りながらも、凹凸や硬さといった地面の感覚を得ることが出来るので、裸足で走るのに抵抗があるランナーには非常に嬉しいランニングシューズです。


クロスカントリーに向いてる

ナイキ フリーランの特徴である「地面の感覚」が得られる点から、一般的なランニングシューズに比べてクロスカントリーのような不整地を走るトレーニングに向いていると私は感じています。

なぜなら、不整地ならではの“足裏への刺激”を最大限に得ることが出来るから、

しかも裸足じゃないから、もし石や木の枝を踏んでしまっても痛くないし、を持ってる野生動物を踏んでしまってもランニングシューズ越しなら安心です!

足裏がしっかり動くので、着地の瞬間の安定感が高いのもメリット!!
土はもちろん岩の上だって平気で走り回ることが出来ます。

普通のランニングシューズだと、足元の感覚が分かりにくくて「ここ、足着いて大丈夫かな?」って不安になることもありますが、ナイキ フリーランなら裸足で触れている感覚とほぼ変わらないので、着地の瞬間の不安定さが少ないです。


一般的なランニングシューズ

ナイキ フリーランのメリットをざっくり紹介したところで、じゃあその他の一般的なランニングシューズでクロスカントリーを走るとどんな印象を抱くのかまとめてみます。

ソール厚め

走010205

クロスカントリーは土の上がメインになるので、路面が不安定
とくに雨上がり、湧き水などで地面がぬかるんでいる場合には怪我をしやすいので足元には注意が必要です。



勢いよく走りすぎて捻挫してしまうことも少なくないため、スピードが抑えられて更に足裏への負荷が少ないソールが厚いランニングシューズを履くランナーもいます。

初めてクロスカントリーを走る場合には、MIZUNOのWave Rider(ウェーブライダー)シリーズのようなランニングシューズのほうが安心という人が多いかも。


ソール薄め

ラン

足への負荷を軽減するのとは反対に、土の上ならではの“足裏の刺激”を求めに行くランナーもいます。

足元が不安定だからこそ、着地する際の足首を鍛えることも出来るので一概に駄目な要素っていうわけでもないんですね!




私はトレーニングの後に芝生でダウンジョグをするのが好きなのですが、裸足になることで足裏へダイレクトに地面からの刺激を受けます。

ランニングの負荷が溜まってくると、土踏まずのアーチが落ちてシンスプリントなど痛みの原因になります。
この対策として始めたのが、芝生でのダウンジョグ。


クロカンの場合、裸足になると石や枝などいろいろな障害物があって足の皮膚を怪我するおそれがあるので、裸足で走ろうとは思いませんw

そんなときに有効なのが、ソールが薄いランニングシューズです。

私が履いたことがある物だと、adizero Japan boost3(アディゼロジャパンブースト3)くらいの厚みでも、ナイキ フリーランには負けますがそこそこの刺激を受けます。


まとめ

今回はナイキ フリーランで三重県民の森にてクロスカントリーを実施した報告をまとめました。

ベアフットランシューズって色んな使い道があるんだなぁと、履けば履くほど実感しております!!


ランナーのレベルや走り方によって、「ソールが厚いランニングシューズが安心」な場合もあれば「ソールが薄くないと物足りない」と感じるランナーもいます。

ただしトップランナー用の特殊な物を除いた一般的なランニングシューズ足裏の保護も設計されているだけに、足へ伝わる土の感覚は半減してしまいます。

より地面の刺激を得たいのであれば、「ベアフットラン」のランニングシューズをおすすめしたいところ。




私は芝生でのダウンジョグのおかげで裸足で走る事に慣れてきたので、ナイキ フリーランのような“裸足のような感覚”で走る事が出来るランニングシューズに魅力を感じています♪

クロカンの後にアスファルトを歩くと地面が硬いなって思えてくるので、走る目的や場面に合わせてランニングシューズを使い分けることでトレーニング効果もさることながら怪我に強い身体づくりにも期待できる!

「ベアフットラン」のためのランニングシューズ、ナイキ フリーランの良さを発見できたお話でした。



ではまた!

小森三紀子

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29