小森三紀子です。

新しいランニングシューズにアシックス ターサージールTS4を購入したので、早速試してみました♪


走010284



シューズのデザイン性、機能性ともにフォアフットで走るランナーに向いていると実感したので、レビューとしてまとめます!

ソールの特徴

アシックス ターサージールTS4は、ソールはやや薄め。

けれど適度な厚みが確保されているので、初級ランナーでもレベルの高い方~中級者ランナーの層にお勧め。
レース後半、ふくらはぎが張って“爪先着地”が困難になっても、安心してからでも着地できます。


他シューズと比較

とくに印象的なのは、爪先~土踏まずのグリップの機能性。
ベアフットランシューズ 【ナイキ フリーラン】とソールを比較してみましょう。

まずは〈アシックス ターサージールTS4〉
走010282

つぎに〈ナイキ フリーラン〉
走0102756



ナイキ フリーランはベアフット(裸足)ランナー向けのシューズなので、ソールのグリップ力はほぼありません。
 【関連記事】⇒【ベアフットラン】クロカンにもお勧め!ナイキフリーラン

それに対し、アシックス ターサージールTS4は爪先を中心に、土踏まずまでしっかりグリップがサポートされています。

走りやすさの理由

記事冒頭で、アシックス ターサージールTS4はフォアフットランナーに向いているランニングシューズと紹介しました。

というのは、フォアフットランナーにとって走りやすい特徴を持っているからです。



アシックス ターサージールTS4のグリップは爪先を中心に突起がついた構造をしています。

これにより、地面との着地・摩擦・蹴る力すべてに貢献してくれるので、フォアフットランナーにはとても相性の良いグリップなのです。


高級品を上手に購入

ちなみにこのアシックス ターサージールTS4、アシックスオンラインショップでは約14,000円と高級品

しかし我が家はイオンモール東員にあるスポーツオーソリティにて破格の5,378円(税込み)で購入しましたww

オープニングセール+現品限りという超お買い得なタイミング!

後から定価を知って、「そりゃあ良いシューズだよぉ」って震えてしまいましたww


スポーツショップのオープニングセール、狙い目です・・・


実際走ってみた

日本ブランドということで、日本人の脚にフィットする感覚が良いです。

初めて履いた日でも、違和感無く楽~に走る事が出来ました。

走り心地が良すぎて、キロ7分半~8分くらいで朝ジョグしようと思っていたのに、気がつけば平均ペース6分40秒になっちゃったりとかして!


ほんと、想像以上に快適に走る事が出来ましたw

またソールの厚みのおかげで、ペースに関係なく脚へのダメージも少ない印象です。
ソールが薄すぎると痛いし、厚すぎたら邪魔に思えてくるので難しいところなんだけど、アシックス ターサージールTS4は丁度良い厚みだなって思いました!

・トレーニング用
・レース用
・フォアフットの練習用


いろんな用途に使えそうなランニングシューズです。

初めて履いた脚にもすごく馴染みが良かったので、アシックス ターサージールTS4以外のランニングシューズと交互に履いても違和感が少なく済みそうです。
シューズの劣化を防ぐためにも、用途に合わせてランニングシューズを使い分けるのはおすすめですよ。


まとめ

アシックス ターサージールTS4を履いて走ってみた感想は、思った以上にスピードが出せるランニングシューズ。

それでいて脚馴染みが良く、ソールの厚みも絶妙でした♪

フォアフットで走れるのであれば、ペースに関係なく幅広いランナー層に愛用できようなランニングシューズです。

逆にこれからフォアフットの練習をしたいランナーにも、アシックス ターサージールTS4のようなソールの薄いランニングシューズはおすすめです。

ソールの機能性も良く、お値段の理由が実感できます。
定価で買おうとは思わないけど、今回はスポーツオーソリティのオープニングセール&現品限りという破格のお値段で購入できたので、ほんとにラッキーでした♪

スポーツショップのオープニングセール、マジで狙い目です・・・


ではまた!

小森三紀子

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29