rp_190.png

小森です。



私が愛用してきたランニング用シューズは、ミズノのラッシュアップっていうレーシングシューズでした。
rp_026.png
私はこの一足しか持っていなかったので、シューズのダメージを軽減するために新しいランニングシューズを購入することに。


ナイキ エア ズーム スピード ライバル 5ワイド

新たに私のランニング用品に仲間入りしたシューズは、ナイキエアズーム スピードライバル 5ワイドです!
rp_180.png

ワイドサイズということで横幅が広い!!
常日頃から足の大きさに悩む人間には嬉しいです♪

私が普段履くサイズは24.5~25センチ。
身長165センチの女性なので、まぁこんなもんかなといった感じですね^^

これはユニセックスデザインのようで、レディースだけでなくメンズサイズも取り揃えてあるみたい。

しかも私が行った店舗では、割引対象になっていました!
24.5は無かったので、残り1点だった25センチを試して「いける!」と判断して即買い。

今のところ、足へのフィット感にも満足しています♪


走り心地

ナイキのシューズって実は初めましてだったのですが、主人はナイキのシューズを履いていて、「ナイキのシューズは良いよ」と言っていたので、お値段安かったこともあり試してみることに。

今日、さっそくエアズーム スピードライバルで走ってみたのです。

走った感想としては、とても足元が軽くて良い走り心地でした!!

25センチっていうサイズ感がどうかな~なんて思ってましたが、これは靴紐の加減でどうにでもなるレベル。
何なら足の指が動くスペースがしっかりある分、足元のストレスが軽かったです!

重量は、ミズノのシューズよりも少し軽いなって言う印象。

手に持った感覚としてもナイキ エアズーム スピードライバル5は軽かったです。
シューズって重いものはかなり重量を感じます。
重さがあると、脚への負荷がかかるためタイムにも影響してしまうので、ランナーにはなるべく軽量なシューズが合っています。


高いデザイン性

ナイキのデザインてお洒落なんですね!!

オリンピックの選手もこぞってナイキのシューズを履いていたりして、一躍店頭での売れ行きも上々だったみたいです。

オリンピックカラーの黄色は特に売り切れ続出で、お客さんへの説明に困った店員さんも言ってましたw

私が購入したナイキ エアズーム スピードライバル5も、なかなかハイセンスなデザイン性です。
rp_190.png
%e8%b5%b0181
地味すぎず、でも派手すぎない。
も綺麗です。

結構ね、一目惚れかもしれません♪

これは紫なのかな?
良い色が残っていてよかった^^

靴底は、白に黒の滑り止めでーす。
スッキリしてますでしょ!

%e8%b5%b0182

もちろん履き心地も好みということで、まだ練習1回でしか走っていないけど、これは良さそう!!!


コスパが良い!!

ナイキの公式HPでも¥8,640と低価格
でもデザインはお洒落だし、何より軽くて走りやすい!!

ランニング用のシューズって、1万円超えるシューズってザラですよね!
とくにサブスリーを目指すメンズランナーが選ぶようなシューズは、スポーツデポなど専門店を覗いてみる限り¥13,000とか、「た、高い!!」と思わず尻込みしてしまうシューズも沢山あります。

主人が過去に購入したシューズでも、1万円超えのシューズがありましたww

そんな高級なシューズも多い中でのナイキ エアズーム スピードライバル5の8,000円台
安いけど、その安さは質の悪さではありません!!!
この価格の理由を考えるならば、ナイキ エアズーム スピードライバル5はユニセックスデザインなので、靴底のインソールは厚めにする等、女性ランナーでも履きやすいデザインだからではないかと思います。

また、サブスリー(これから目指すも含む)ランナーでも、この低価格を利用して練習用のシューズにするという手もあります。
膝など、脚の痛みが気になる人にもおすすめ。

デザインはお洒落だし、走りやすい!!
・フルマラソンを4時間から5時間で走る。
・練習用のシューズが欲しい。
・インソールが厚く、脚のダメージを軽減するシューズが欲しい。

非常にコストパフォーマンスに優れたシューズなのです。


まとめ

ナイキ エアズーム スピードライバル5を購入しました。

普段のシューズサイズが24.5~25センチサイズの私には25センチで、足の指に余裕があってちょうど良いくらいの履き心地でした。
ワイドサイズなので、横幅のゆとりもあって快適です♪

走り心地
重量も軽い
更にデザイン性にも優れていて、個人的には色も好みのものがゲットできて大満足♪
ユニセックスなので、女性ランナーでも男性ランナーでも履けます!

1万円超えもザラなランニングシューズの中で、ナイキ公式HP価格で¥8.640と低価格。

フルマラソン4時間~5時間
・脚のダメージを軽減する厚めのインソール
練習用にもお勧め!

こんな条件のシューズを求めるランナーにとって、かなりコストパフォーマンスに優れています。



以上、ナイキ エアズーム スピードライバル5の感想でした!

ではまた。

小森三紀子

スピードライバル5の詳細

ナイキ(NIKE) エア ズーム スピード ライバル 5



投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29