走015331
小森三紀子です。

スポーツデポやスポーツオーソリティといった店頭でいろんなランニングシューズを試着して比較していると、勉強になります。

ランニングシューズの魅力ってなんだろうって。

私はランニングを始めて2年足らずなので経験値こそ浅いですが、マラソンを走る人間にとって一番求められる要素ってのは何となくわかるようになってきました!


ランナーがシューズに求める要素

ランニングシューズなんて何でも一緒って思うランナーは少数派で、多くの場合が自分に合うランニングシューズを探す努力をなさっていると思います。

具体的に何を求めるかというと、約2年マラソンを続けてみた結果私が気づいたのは以下5つの要素でした。


・サイズが合う(足型・横幅・アキレス腱の形など)
・走っているときの安定感
・トレーニング内容に適した機能性
・地面の硬い、柔らかいに適したクッション性
・見た目のデザイン、価格


エアズームペガサス34の魅力

私がナイキ エアズームペガサス34を購入した際の流れは、まずはサイズが合う事を確認するところから。

今回に関しては、かねてからナイキ エアズーム ペガサス34を履きたい憧れがあったので、普段履いている靴のサイズ24.5を基準に24.5~25.5まで履き比べてサイズを確認しましたw

とはいえシューズの機能性を他のランニングシューズと比較したかったので、同じナイキズームシリーズであるスピードライバル6やエアズームペガサス33も試着。

店内を軽く走ってみた感じの感覚で判断したところ、エアズームペガサス34がいちばん魅力的だなと感じました♪


当時の私が感じていたエアズームペガサス34の魅力は、

◆底圧なのに弾む、反発力の強さ!
◆爪先と踵部分のソールが薄いことで、フォアフットで走る自分に合ってた!
◆底圧で柔らかいソールだから、硬い地面の上でも疲れにくい!
◆メッシュ素材のフィット感と安定感が心地良い!



フルマラソンを走る身として、アスファルトやコンクリートなど硬い路面に強いランニングシューズが欲しかったんですよね。

あと、今年の名古屋ウィメンズマラソン2018では自己最高タイムのサブ4を目指しているので、スピードを発揮できる機能性の高さも備わっていて欲しかった。



エアズームペガサス34は、こんな私の希望を見事に凝縮してくれているランニングシューズだったんです♪

コスパ最強のランニングシューズ

エアズームペガサス34を履いているランナーの目線でズームフライとかヴェイパーフライ4%とかを見ていると、羨ましいと思う反面、エアズームペガサス34の魅力がどんどん増してきました。

なんでかっていうと、エアズームペガサス34を総合的に考えた時、コスパに優れた最強のランニングシューズなんじゃないかなって思えてきたんです。


ぶっちゃけると、ズームフライは履き心地は最高だけどソールが柔らかすぎるあまりに耐久性が低いんですよね。

ズームフライの新品状態と100㎞走った後の状態を比較した写真を掲載しているブログを発見したのですが、100㎞走行後は踵部分のソールが削れていて、日々の鍛錬に履き続けるのは勿体ねぇなって思いました。

底圧も底薄も耐久性が低いのかって思うと、結局どっちを選んでもコスパは悪いですよね。



確かに、エアズームペガサス34はズームフライほどのクッション性はありませんが、アスファルトやコンクリなど硬いロードで20㎞走を実施しても脚の疲労感が軽くて快適!

走015335
走015329
靴底のグリップも結構しっかりしているので、反発力があるだけじゃなくて耐久性も期待できる感じです。
(ズームフライの靴底は凹凸が少なくツルっとした感じです)

よって、ランニングシューズとしての機能性耐久性そして経済的な要素をごちゃ混ぜにして考えると、エアズームペガサス34が最もコスパ最強ってことに気付いたのです!!!

トレーニングでも大会でも履ける

今は空前絶後のナイキ ズームシリーズブーム!!

箱根駅伝で多くの選手が履いていた影響もあって、いまや中高生陸上部でもズームフライを履いている選手もいるくらい注目されています。

大人気すぎて欠品してるし、在庫あったー!!と思ったら値段跳ね上がって2万6千円でしたっけ???サブ4狙いの一般ランナーごときが手出せるわけないでしょうwwww

どんどん進化していく一方、ズームシリーズの中では古株になりつつあるエアズームペガサス34。

このエアズームペガサス34は、たとえばズームフライを履いている選手たちにとってのトレーニング用としてもおすすめされているようなんですね。

やっぱ耐久性って大事だよ。


おわりに

・適度なクッション
・反発力のあるグリップ
・耐久性にも期待できる

今のナイキズームシリーズで人気なのはズームフライやヴェイパーフライ4%ですが、冷静に考えてみると、エアズームペガサス34が一番最高にコスパが良い事に気づいた話でした!

うん、買ってよかったww

小森三紀子

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29