17-03-28-23-11-46-015_deco
小森三紀子です。

夫婦でマラソンを始めて1年超。
初心者用から始まり、中級~上級ランナー用のランニングシューズに目を向けるようになった今では、下駄箱の一角がランニングシューズで埋め尽くされておりますw


大手6ブランド

ランニングシューズを扱っているスポーツブランドは多数!
その中でもスポーツデポ、スポーツオーソリティなど専門店でよく見かけるブランドはASICS、Adidas、UNDER ARMOUR、NIKE、New Balance、MIZUNOといった6つのスポーツメーカーがおおよそを占めています。

今回は、各ブランドの特徴を解説しながら私の実体験レビューもまとめていきたいと思います!

各スポーツブランドの特徴に着目しながら自分の足と相性の良いブランドを探求すると、ランニングシューズが一気に選びやすくなるので、ぜひ参考にしてみてください♪


ASICS

ASICSのランニングシューズは、主人がマラソンに目覚める前から愛用し続けているランニングシューズ。
細身でシャープなデザインが多く、ランニングシューズとしては、軽くて走り心地の良い機能性に優れている点が特徴です。

中でもずば抜けているのが、主人がレース用に購入したソーティマジック
17-03-27-22-58-02-521_deco

ソールがほぼゼロに近いので練習で履くとすぐに劣化してしまうデリケートさがありますが、レース本番となればスピードのあるランナーしか履きこなせないランニングシューズです。


Adidas

Adidasといえば、箱根駅伝3冠を達成した青山学院大学陸上競技部御用達のブランド!

我が家にいるのは、主人が気に入って購入したアディゼロ ジャパンブースト3

どちらかというと中級者より上の層をメインに幅広いランナーから愛され、レースの最中には色違いで履いているランナーをよく見かけますw

アディダスのシューズはサイズの割に小さく感じる印象です。

例えば私の場合、普段は24.5~25センチを履いていますがアディゼロ ジャパンブースト3に関しては25.5センチで横幅ピッタリ&指先が遊ぶくらいのゆとりでした。
16-08-11-15-59-16-589_deco

横幅の狭さが特徴的で、足の幅が広い場合には1サイズ上のものを選んだり【ワイドサイズ】を試してみるのがおすすめ。


UNDER ARMOUR

個性を出したいならUNDER ARMOURのデザイン性は評価が高いです!

ソールの厚みが特徴的で重量感があるため、好みが分かれるブランドです。

アメリカのブランドということで、欧米人のような高身長で体格の良い人やパワーのある走りが出来るランナーに向いています。

地面の衝撃から足裏を保護してくれるので、スピードよりも“楽しさ”を求めてランニングに挑戦したい人にはおすすめですよ♪


NIKE

デザイン性が豊富なNIKEのランニングシューズ。
個人的に、走っている姿を見て「この人、お洒落だな」と思うランナーはNIKE率が高いですw

ランニングシューズとして見ても、非常にメリットを実感できます。

私はエアズームスピードライバル5フリーランを愛用していますが、どちらも履き心地が抜群に良いです!

2つのシューズの特徴は以下の記事をご覧ください。
【関連記事】
ナイキ エアズーム スピードライバル5の感想!
ナイキ フリーラン 選んだ理由、メリット5点&おすすめ用途

また、名古屋ウィメンズマラソンの抽選では「NIKE枠」があります。
レースに参加したいランナーはNIKEのランニングシューズを購入すると、ほぼ確実にエントリー出来ちゃうメリットも!


New Balance

New BalanceはNIKEと同じく、日本人の足型に合わせたランニングシューズと言われていて、履き心地を実感しているランナーは多数。

サイズも豊富ですし、ワイドサイズも取り扱っているので相性の良いシューズが見つけやすいブランドです。

小森家では最近、主人が購入したHANZOシリーズが一押しですね。
17-04-11-07-35-53-511_deco

ランニングで走る事に慣れて、今の自分からステップアップしたいランナーに最適なランニングシューズです。

私もレディースを試着したことがありまして、ソールのグリップ性能に感動しちゃいました!
【関連記事】⇒フォアフットランに最適なランニングシューズ、HANZOシリーズ

MIZUNO

ランニング初心者~上級者まで、幅拾い層をダーゲットにしたデザインが豊富なブランド。

走り始めたばかり、あるいはサブ6~サブ5までのランナーにおすすめなのは、クッション性が高く足裏保護に優れたウエーブライダーシリーズ。
16-08-11-16-00-49-413_deco

中級~上級者にかけては、ラッシュアップウェーブエンペラーシリーズなどが機能性が高くて走りやすいです!

走010214


おわりに

自分の足に合うランニングシューズを選ぶのは難しい!

今回紹介させてもらった特徴が、相性の良いランニングシューズを見つける参考になれば嬉しいです♪



ではまた!

小森三紀子

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29