小森三紀子です。

我が家はあまり外食をしないのですが(健康と節約のため)唯一文句なしに食べられるファストフード店のメニューがあります。

旦那さんに教えてもらった、すき家の牛丼ライトと豚汁&卵セットがお気に入り!

走01526

先日、富山マラソン2017に向けて3度目の30km以上の長距離走に挑戦した後に食べてきました♪
富山マラソン2017に向けて、本番ペースの30km走をやるよ!

低糖質と高たんぱく質

最近グルメ特集でも注目されているらしい“低糖質メニュー”。

炭水化物をカットして、糖質制限を狙うお食事。

糖質は身体にとってエネルギー源ではありますが、日本人の主食は米やパンであることから過剰摂取しやすいうえ、余分に摂取した糖質は体内に蓄積されて貯金、いわゆる脂肪と化してしまう味方であり敵でもある大変厄介な存在です。



世のダイエッターたちに向けて?糖質の量を制限できる食事、それが低糖質メニューです。

ファストフード店でも増えてきているようで、外出先でも糖質制限がしやすくなりました。

低糖質メニューが開発される前は外食=糖質メインで他の栄養素は期待できないっていうイメージが強かったけど、低糖質メニューを扱うお店が出てきてくれたおかげで、外食が苦にならなくなってきて嬉しい限りですね♪



さらに私のお気に入り、すき家のライト牛丼はお肉がメイン!!
しかも豚汁&卵セットにすると、豚肉エキスたっぷりの汁物とたんぱく源として優秀な卵も制覇できる、かなり良質な高たんぱく質メニューになります。

これってスポーツをしている人、筋肉を維持したいあるいは増やしたい人、そして私たち夫婦のようにランニングをしている人にとっては最強の組み合わせなんです!


牛丼ライトの中身

走01526
牛丼ライトを食べたこと無い方の為に、普通の牛丼との違いを説明します♪

〔普通の牛丼〕
ご飯の上に牛丼の具が乗ってる

〔牛丼ライト〕
・ご飯ではなく、豆腐とサラダの上に牛丼の具が乗ってる
・サラダの中身はブロッコリー、キャベツ、コーンなど細かく、スプーンでも食べやすい。
・ドレッシングはポン酢系

走った後に食べると酢の味がすごく美味しいです。(疲労回復効果も抜群)

たんぱく質量の目安は1食20g

雑誌Tarzanを読んでいたら、たんぱく質は1日のなかでこまめに分けて摂取するのが良いと書いてありました。

摂取量を満たせれば1日にまとめてドカンとたんぱく質を摂取してもいいのかと思っていたけど、体内での効率を考えるとあまりよろしくないようです。衝撃!!

さらに、1食あたりのたんぱく質の摂取量はだいたい20gを目安にするよ良いというお話も紹介されていました!

正確に言うと、体重1kgあたり1gのたんぱく質の摂取が理想だそうです。
例)体重70kgの方なら、56~70g。



まぁ、実際にこれだけのたんぱく質を1日に摂取しようと思うと小分けにしないと無理ですよね!

Tarzan様にこれだけ数字をはっきり語られると説得力ありましたw


糖質は減量たんぱく質を増加

糖質は、正直なところ意識してもしなくても必ず摂取する運命にある栄養素です。

野菜にも含まれているくらいなので、糖質を100%避けようと思ったら日常生活で口に含む食事は100%食べられません。



よって炭水化物や砂糖を含む食べ物の1日あたりの摂取量を控え、その分たんぱく質を増やすことで減量&筋力に貢献できます。

家で食事が出来る場合には、豆腐や納豆、肉類など高たんぱく質な食材を中心に献立を考えましょう!

会社など外で食事をしなければいけないという場合には、なるべく糖質の少ない食事を選び、たんぱく質が足りないと感じる場合にはプロテインで補うのがおすすめです。


まとめ

最近流行っているらしい低糖質メニューとやらは、ダイエットをしたい人にとっては凄く良い食事です!

糖質を制限する事によって使用されなかったエネルギー源が体内に蓄積することを防ぎ、減量につながるというやつ!!!



また、減量したいけど筋肉も維持したい、筋力を増やしたいという人には低糖質だけでなく高たんぱく質も意識したメニューが最強です。

家で自分で食事の管理が出来れば健康的にも金銭的にも最高ですが、外で食事をせざるを得ない場面には、すき家の牛丼ライトを選ぶと罪悪感無く食べられて魅力的です♪

小森家のおすすめは、豚汁&卵セットを追加!

牛肉+豆腐+豚汁+卵と、なかなかの高たんぱく質が確保できるのでめっちゃ良いですよ!



低糖質で高たんぱく質なメニューが今後も増えますように・・・w



ではまた!

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29