21


小森です。

先週の金曜日、桑名のNTN総合運動公園のトラックで走ってきました!


小森は睡眠不足に弱い



この日とその前日、あまり眠れませんでした。

主人は夜勤勤務があるんですけど、私もそれに釣られてしまったのかなんなのか夜に眠れなくてw


前日はまだね、6時間は寝れました。

でもこの日当日は、まさかの3時間睡眠でした!


私の理想の睡眠時間は、最低6時間。

長ければどこまででも!って感じです。



休みの日は夜に寝て、お昼頃に起きることもしばしばw


そんな私なので、3時間睡眠はかなりきつい!!!!



極端に睡眠時間が足りないとはぼーっとするし、吐き気にも襲われてしまうのです。

集中力・まわりへの反応にも影響が出ます。



基本的に何をするにも欠陥が生じるので、ポンコツ人間になります。


コンディションが悪いとランにも悪影響


スポーツをする者として、当然ながら体調管理は必須。

体調が悪い中でランニングをしようと思っても、自分がイメージするように走る事は難しいです。

この日の練習メニューは、5000メートルを走ったタイムを測定しようという話になりました。

私に課せられた目標は、トラックを1周132秒以内で走り続けること。

記録更新を狙ってのこの目標でした。

前回が28分だったので、それよりも速い27分台を目指して頑張る予定でした。



ところが、実際に走ったタイムはなんと31分台

撃沈です。。。


目標と現実。


この日はまず、身体を温めるために2キロほどジョギングをしました。

次に身体をほぐすための体操

その後の、5000メートル走でした。



この日は気温も高く、ジョギングの時点でちょっとしんどくて汗が止まりませんでした。

給水のアクエリアスを飲んで息とともに落ち着かせようと思いましたが、なかなか回復しない。



おまけになんだか気分も悪くなってくる。

やばい、やばい……と思いながらも、体操をしている間にそれは回復したんですけどね。



主人に目標タイムを設定してもらったんですが、最初の1周目で2分30秒。

つまり、150秒です。


「あーいかんなぁ」と思い、2周目では少しペースを速めてみようと頑張ってもラップタイムは2分10秒で、ギリギリ130秒

その後は136秒、140、150、、、、、と段々遅くなっていきました。

左の脇の下も痛くなってくるし、コンディションもタイムも最悪


そして、最終的に132秒どころか180秒くらいかけて走ってました。。。

おかげで総合タイムは、31分越え。


もろにタイムにも悪影響が出た結果です。


あちゃーって感じでした!


まとめ


コンディションが悪い日には、鍛えるトレーニングは無意味。


素人の場合、運動することも止めていいくらい。

どうしてもトレーニングをしたい場合には、現状維持程度におさえておくのが良さそうです。



今回の私は睡眠不足による軽い吐き気とランニング中の腹痛でしたが、他にも風邪とか怪我とか、体調に影響する要素なんて腐るほどあります。

体調が優れないときって、

身体が重い、
痛み、
倦怠感、
吐き気、

などいろんな症状がありますが、何よりも精神的に弱気になってしまうところが一番痛い。



こういうときには、無理に過度なトレーニングを重ねるよりも適度に身体に負荷がかかる程度に抑えておいたほうが良いです。

苦しいトレーニングは、コンディションが優れた日に行ったほうが身につきます!


気持ちが弱っているときに結果まで最悪だったら、今後のモチベーションも落ちてしまうかもしれません!

自分の身体のコンディションだけでなく、心のコンディションも整えておかないと良い結果は残せません。


なんて、ちょっと深いことを考えてみた小森でした。

今夜は早めに寝たいと思いますw

ではまた!

小森三紀子

投稿者プロフィール

小森 三紀子
小森 三紀子
2016年4月から旦那に連れて行かれランニングを開始(笑)
今はフルマラソンでサブ4.5を目指してトレーニング中♪

【自己ベスト】
ハーフ 2:10:45
フル  5:01:29